日経

日経平均株価とは、日本経済新聞社が東証一部に上場している企業から独自の基準で選んだ225銘柄の平均株価のことです。

日経平均株価は1950年9月から、当時は「東証修正平均株価」として、東京証券取引所が算出していましたが、1970年に日経グループが引き継ぎました。現在では15秒間隔で算出しています。

新聞やテレビのニュースでは経済情報を伝える際、必ず報道されるほど有名な経済指標ですね。

しかし日経平均株価は、225銘柄を単純に足して割っているわけではありません。日経平均株価は次のような手順で計算されています。